スタッフブログ

モデルハウス スタッフ 自己紹介へ

断熱リフォームの見学へ行ってきました

2021/11/24(水) リフォーム
足利市の工務店、福富住宅の大竹です。私たちは「パッシブデザイン設計・高耐震・高断熱・高気密」な家づくりをご提案しています。こちらのブログでは、日々のお仕事の様子をレポートしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します(^▽^)

 

断熱リフォーム
無断熱住宅 ➡ Ua値0.57!

 今日は、築46年のお住まいの
 断熱リフォームを見学に行ってきました。
 こちらでは、
 「令和3年度 次世代建材実証支援事業」
 という補助金制度を活用して、
 断熱リフォームを行っています。

 【関連記事】
  リフォーム補助金について

足利市のリフォーム 工事中の外観写真

 既に「壁の断熱リフォーム」と「窓サッシ
 のリフォーム」は終了。
 現在は、外壁などを工事中です。

足利市 リフォーム 断熱パネルの写真

 白い外壁の下は「リクシルスーパーウォー
 ル工法リフォーム」
の断熱パネルでぐるり
 と囲まれています。

 こちらの断熱パネルは、業界トップレベル  の断熱性能と気密性能を、リフォームでも  実現できるように開発されたもの。
 実は、2021年に発売した新商品です。

 窓のリフォームでは、窓のサイズを小さく
 し、断熱性能の高いモノと交換。
 場所によっては「リクシルのインプラス」
 を使用し、元の窓をいかしながら施工しま
 した。(コスト削減◎)

 窓をリフォームすることで、外からくる冷
 気を最小限にし、室内の熱が家の外へ逃げ
 てしまうのを防ぐことができます。

足利市 リクシル インプラス サーモカメラ画像足利市 リクシル インプラス サーモカメラ写真  出典:リクシル

 断熱リフォームをすることで、
 断熱材が入っていなかったお住まいを、
 断熱性能Ua値0.57まで改修することができ
 ました!!
 これは、ZEH住宅の基準値0.6をクリアする
 数値です。
 とても築46年のお住まいとは思えない値。 
 断熱リフォームの成果が、しっかりと表れ
 ています。

 

【お客様の声】
暖かいし、静かだよ~!

 壁と窓の断熱リフォームが完了した段階で
 すが、既に断熱リフォームの効果をお客様
 にも感じて頂けていました。

 ● 朝晩の冷え込みが全然違う

 ● 窓の近くでも寒くない

 ● こたつのスイッチを入れなくなった

 ● 部屋が静かで、
  朝までぐっすり眠れるようになった

 嬉しいお言葉を頂戴して、私たちも大変嬉
 しいです! 
 これから「天井・床」と断熱材を施工する  と、より一層その効果を感じて頂けるよう
 になります。

 工事終了までご不便をお掛けしてしまいま
 すが、引き続きどうぞよろしくお願い致
 します。

 

無断熱住宅 ➡ 高性能住宅

 福富住宅のリフォームは、
 「ただ見た目を新しくするだけ」
 のリフォームではございません。

 お客様に末永く安全で快適にお暮らし頂け
 るよう、家の性能(耐震・断熱・気密)を
 高めることのできるリフォームプランをご
 提案させて頂いております。

 そうすることで築数十年の住宅でも、
 安全で快適にお暮し頂ける高性能住宅
 生まれ変わらせることができます。

 夏暑い、冬寒い。
 エアコンが効かない、光熱費が高い。
 外の騒音が気になる、使い勝手が悪い。

 など、我慢して過ごしていませんか?

 住まいに関するお悩みがございましたら、
 ぜひ一度私たちにご相談ください。

 あなたのお悩みを解決し、
 快適にお暮し頂くためのお手伝いをさせて
 頂きます。

 ご相談は下記「お問合せフォーム」より、
 24時間受付中です。

お問合せフォーム

※しつこい営業行為は一切行っておりません。
お気軽にご相談くださいませ。

 

 

【現場リポート】

足利市 リフォーム 工事中の写真

 断熱リフォームについて、詳細をお知りに
 なりたい方は、こちらをどうぞ!

詳細はこちら

 

 

 こちらの記事は、
 地震に強く、夏涼しくて、冬暖かい。 
 美しいデザインと、
 家事の時短を叶える住まい。
 足利市の工務店、福富住宅の大竹が
 お届け致しました。
 最後までお読み頂き、
 ありがとうございました。ヾ(^▽^)"

 

 

 


「地域に根ざした家づくり」

「命を守る家づくり」

足利市・太田市・館林市・佐野市・桐生市

住まいに関するご相談は、
福富住宅へお任せ下さい!

経験豊富な一級建築士兄弟が、
どんなご相談にも丁寧にお答え致します。

 

お問合せはこちら

 

記事一覧|2021年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ