スタッフブログ

渡邊 雄二 自己紹介へ

FP相談<家づくりのお金のこと>

2020/09/06(日) 日々のお仕事

私たちが住宅ローンを借りて、家を建てても、本当に大丈夫?

少ない方がいいのはわかるけど、どのくらい借りたらいいの?

そもそも、住宅ローンって、どうすればいいの?

 

住まいを新築するときに、絶対に必要で、ほとんどの方が不安に思う「お金のこと」。

家をつくる作業は、トンテンカンテンと工事が終われば完成となりますが、そこでの暮らしは、完成してからずっと続きます。毎月の住宅ローンの支払いだけでは、毎日の暮らしをおくることはできません。

光熱費や修繕費、家電などの買い替え費など家に関するお金の他、お子様の教育費や老後資金、保険や保障などなど。

 

将来の不安がいっぱいな状態では、夢のマイホームの計画も楽しんですることができませんね。

 

福富住宅では、安心して、楽しい住まいづくりを行って頂くため、㈱YOUのFP山越さんとコラボして、これから先必要な将来のお金について相談できる<FP相談>をご用意しています。

相談は全3回。初回はヒアリング。2回目はライフマネープラン。3回目は必要な保険・保証のご案内。各1.5時間~2時間程度です。

 

FP相談

写真は、新築をご計画中のご家族様の1回目のFP相談の様子です。

 

で、私の役目は子守り役。

”建築関係の仕事につく”という目標のほかに、保育士にも興味があったので、何となく二つの夢がかなったようで、私が一番楽しんでしまいました。

 


質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい

弊社についてのご質問は「問合せフォーム」にて受け付けております

↓↓↓

問合せフォームを利用する 

記事一覧

1ページ (全5ページ中)

ページトップへ