スタッフブログ

モデルハウス スタッフ 自己紹介へ

Q&A「すき間の少ない高気密住宅って、湿度やニオイがこもりそう...」

2022/05/27(金) 家の性能
こんにちは!栃木県足利市の工務店「福富住宅」の大竹と申します。私たちは、パッシブデザイン設計・高耐震・高断熱・高気密な住まいづくりをご提案しています。
どうぞよろしくお願い致します!

 

高気密住宅は、
湿気やニオイがこもる!?

家と湿度の写真

 

先日モデルハウスをご見学頂いたお客様から、高気密な家って、湿度やニオイがこもりそう...とのご質問を頂きました。

確かに、家のすき間が少ないなら、湿度やニオイがこもってしまいそうですよね。
私も初めて高気密住宅の話を聞いた時には、同じように思いました(^^)

実際に気密性の高い家は気密性の低い家のように、家にできたすき間から自然と空気が出入りするようなことはありません。

ですので何もしなければ、気密性の低い家よりも湿度やニオイがこもりやすいというのは、その通りです。

でも一般的に、
気密性の高い家は湿度やニオイがこもりにくいと言われています。

なぜでしょうか??

その理由は、気密性の高い家では換気システムをより効率的に働かせることができる」からなんです。

 

24時間換気システム

24時間換気システムの写真

 

現在の建築基準法で設置が義務づけられている、24時間換気システム。

気密性の高い家では、家のすき間に影響されることなく換気システムを働かせることができるので、

設計時の計画通りに、確実に!
お家全体の空気をスムーズに入れ替えることができます。Good!! "d(^^)

写真の24時間換気システムでは、室内の空気を少しずつ入れ替え、約2時間で家全体の空気を丸ごと入れ替えることができます。
(商品:リクシル/エコエア90)

そのため、家の中に湿度やニオイがこもってしまう原因の「空気だまり」を防ぐことができ、湿度やニオイが室内にこもりません

 

高気密+24時間換気が正解◎

エコエア90の設置写真

 

湿気やニオイのこもらない住宅を建てるためには、「気密性の高さ」だけでも「24時間換気システム」を設置するだけでも不十分です。

「気密性の高さ」と「24時間換気システム」の両方が必要!

そしてその両方を使った「換気計画」をきちんと立てられる建築士の腕も必要ですし、
建築士の図面通りに、現場で正確に作業することのできる職人さん達も欠かせません(^^)

 

高性能住宅をお考えの方は、
福富住宅へご相談下さい!

今回は、お客様から頂いた「高気密住宅は湿度やニオイがこもりそう」というご質問にお答えしました。

他にも、高気密・高耐震・高断熱など高気密住宅についてのご質問 がございましたら、お気軽に弊社までお問合せください(^^)

経験豊富な一級建築士が、わかりやすくお答え致します!また『家づくり相談』『モデルハウス見学』も随時承っておりますので、ぜひそちらもご利用くださいませ。

最後までお読みいただき、ありがとうございましたヾ(*'ω'*)

お問合せはこちら

 

 足利市の家づくり相談の写真

 

モデルハウス見学会

 

完成見学会

 

 

 

記事一覧|2022年5月

ページトップへ