渡邊 雄二 自己紹介へ

建築士の定期講習に行ってきました

2022/11/29(火) 社長ブログ

パッシブデザイン設計
耐震等級3+制震、高断熱・高気密で、
省エネ性に優れた住まいをご提案!
有限会社 福富住宅 代表の渡邊雄二です。

3年に一度!最後はテストもあります
【建築士の定期講習

建築士の定期講習

 マルっと1日、座学の日。
3年に一度の建築士の定期講習でした。

この3年間で建築基準法をはじめと関係する
法令に色々な改正があったので、
前回の定期講習よりも良かったかも。
忘れてるだけかもしれませんが…。

環境・省エネルギーに関しては、さすがに
少しだけアップデート!
2021年のグラスゴー気候合意のことや、
『2050年カーボンニュートラル宣言』の事が
新しく掲載されてました。

それなのに《2030年度以降に新築される
住宅・建築物についてZEH・ZEB基準の
省エネ性能の確保を目指し、全ての規模の
建築物の省エネ基準適合義務化と基準引上げ
などが検討されているところである》って…。

建築士の講習で、今さらZEH水準の確保を
目指されても、間に合いませんよ。

ZEH水準の断熱性能(Ua値0.6)で、
全館空調なんて採用したら、省エネではなく、増エネになっちゃうんだから!

2025年の省エネ規準適合の義務化だって、
本当は2022年スタートだったはず。
どうせ遅れるのなら、ZEH基準の断熱性能を
2025年の義務にすればいいのに。

令和になって、もう4年。
平成の時に作った基準が義務って、
遅すぎませんか。
SDGsのバッチは、飾りですか?

すいません、愚痴っぽくなりました。

国の定めた基準はさておき、福富住宅では、
住む方の健康と未来の子供達のため、
断熱性能&省エネ性能に優れたお住まいを
ご提案しております。

どんな家を建てて、
どんな暮らしをおくり、
どんな未来を迎えるのか…。

どんな提案するのかは、
私たち家を建てている者の責任です。

私たち福富住宅&チーム・スマイル一同
ご縁のあった方に感謝を込めて、
より良い家づくりに励みます!

タッカルビ定食

⭐︎2枚目の写真は、タッカルビ定食。
 汗をかきながら、美味しく頂きました。
 ご馳走様でした。

 

\工事中のお住まいを大公開!/
【建築中の家 見学会】〈予約制〉

イベントの写真

1ページ (全29ページ中)