渡邊 雄二 自己紹介へ

そろそろ乾燥にご注意ください!

2022/11/13(日) 社長ブログ

足利市で家づくりをしている工務店
パッシブデザイン設計
耐震等級3+制震、高断熱・高気密で、
省エネ性に優れた住まいをご提案!
有限会社 福富住宅 代表の渡邊雄二です。

そろそろ乾燥にご注意!
【お客様の所へご訪問

今年2022年の8月にお引渡ししました
お客様の所へ、ご訪問して参りました。

木の梁の見える高天井と無垢の床板が
いい感じのお住まいです。

紹介写真はこちら


というのも、そろそろ空気が乾燥する季節が
近づいてきているからです。

そこで活躍するのか「みはりん坊W」という
温湿度計。夏の熱中症指数や冬の乾燥指数を
お知らせしてくれる優れ物です。

今回は「みはりん坊W」をプレゼントして
その使い方をお伝えするためのご訪問です。

じつはこの温湿度計は、とある講習で教えて
頂いたものです。ご存じの方も多いのではと
思いますが、松尾設計室の松尾和也さんの
講習で、教えていただきました。

よく言われる湿度○○%とは「相対湿度」と
言われるものです。
このみはりん坊Wでは「絶対湿度」を図ることができます。

細かい理屈はさておき、みはりん坊Wで
表示される絶対湿度(g/㎥)の数字が
【8以下になったら、加湿】です。
ちなみに【16以上になったら除湿】です。 

風邪やインフルエンザなどの予防には、
空気中に含まれる水蒸気の量が大切です。
その量を把握するには、相対湿度ではなく
絶対湿度をみることが必要となります。

で、加湿の目安が相対湿度8g/㎥以下です。

ご訪問のついでに、24時間換気システムが
きちんと換気をしてくれているのか、
二酸化炭素濃度計で、チェックも行いました。

二酸化炭素濃度計
*数値はモデルハウスのものです。


6か月点検の際には、小型の風量計も持参し
24時間換気システムの給気口&排気口から
計画通りの風量があるのか、
チェックする予定です。


ちょうど1年で一番寒いころになりますので、
サーモグライーカメラを使って、
室内の温度状況も確認できますね。

高断熱住宅の断熱性能を表す<Ua値>は
机上の計算です。
どんな良い数値でも、Heat20 G2 or G3でも
机上の計算は、あくまで机上の計算。

その効果を測定して検証しなければ、
机上の空論となってしまう恐れがあります。

測定によって、快適さを見える化し、
Ua値の効果を確認して頂けるように
準備しております。

2月の朝と夜、サーモカメラで撮影した画像は
モデルハウスのほうに準備してございますので
福富住宅のご提案するお住まいに
ご興味・ご関心のある方は、
ぜひ、お出かけくださいませ。

モデルハウス見学会詳細&ご予約


★関連ブログ
 CO2測定器&風量測定器を購入!

【11月 12月のイベント案内】

イベントの詳細&ご予約は画像をクリック!

イベントの写真

イベントの写真

 


お住まいに関するご相談は、
経験豊富な一級建築士兄弟とプロの職人集団「チーム・スマイル」にお任せ下さい!

(業務内容)
注文住宅・規格住宅・リフォーム各種

(対応エリア)
足利・佐野・太田・館林・桐生・邑楽
大泉・明和・千代田

お問合せ

※しつこい営業は一切行っておりません
お気軽にご相談くださいませ

1ページ (全29ページ中)