渡邊 雄二 自己紹介へ

代表就任3年目を迎えることができました。誠にありがとうございます。

2021/09/01(水) 社長ブログ

足利市で家づくりをして52年。
「パッシブデザイン設計で、夏涼しくて、冬暖かい住まいづくり」をご提案している地元の工務店。
有限会社 福富住宅 二代目代表の渡邊雄二です。

 

私ごとで恐縮ですが、本日9月1日より、代表就任して3年目を迎えることができました。
新型コロナウィルス感染症やウッドショックによる木材価格の高騰など、私たちを取り巻く環境の変化にもかかわらず、引き続きご愛顧を頂いている皆様と、パートナーとして一緒にお客様の暮らしを守ってくれているチーム・スマイルの皆様のご支援のおかげです。
誠にありがとうございます。改めて、感謝申し上げます。

 

福富住宅の家づくりのコンセプトです。

家はご家族の安らぎの場所。行く場所ではなく、帰ってくる場所だと考えています。
大切なのは、当たり前の毎日が、今も未来も、万が一の場合にも、当たり前に続くこと。
繰り返す毎日の暮らしを、どんな時でも、安心・安全・快適・健康・省エネにお過ごし頂けるように、との想いが込められています。

 

さあ、本日より3年目がスタートです!

これからも、パートナー業者会チーム・スマイルと力をあわせ、あなたの暮らしをお守りして参ります。
引き続きご愛顧のほど、どうぞ、よろしくお願い致します。

 

  有限会社 福富住宅
  代表取締役 渡邊雄二

 

 

私たち福富住宅は、
「いつもの暮らしを、いつでも、いつまでも。」をコンセプトに
それを実現するために、5つのキーワードに基づいた住まいづくりをご提案しています。

同じ志を持ったパートナー会「チーム・スマイル」と共にお客様の暮らしに寄り添う、顧客密着の工務店です。

 

1ページ (全24ページ中)