モデルハウス スタッフ 自己紹介へ

梅雨こそ!無垢の床材でサラサラ快適生活(^―^)

あじさい

 

6月になり関東も梅雨入り。
今年もジメジメとした、嫌な季節がやってきました。

私が梅雨になって嫌なことの1つに、
フローリングのべたつき があります。

素足で歩くと、歩くたびにペタペタ....
いつの間にか足の裏にホコリやゴミがくっついてしまうので、嫌になってしまいます。

そんな時には、
『ウチも無垢の床だったらな~('-'*)』などと思ってしまいます。

 

梅雨でもサラサラ!
無垢の床材

私の自宅は『複合フローリング』を使っています。集成材や合板の上に、薄くスライスした天然木や化粧シートなどを張り合わせて作った床材。一般的なフローリングです。

一方、職場のモデルハウスは『無垢の床材』を使用しています。

この無垢の床材が、
梅雨時期でも本当に サラサラ!
歩くとスルスルとした足ざわりで、とても気持ちが良いです(^-^)

どうして梅雨時期でもサラサラなのかというと、その理由は、無垢の『調湿性』にあります。

 

▼複合フローリング複合フローリングの写真

▼無垢材無垢材の床写真

 

調湿性ってなに?

無垢材は、天然の木を切ってそのまま乾燥させたものです。

無垢材の中には 小さな穴 がいくつもあいていて、周りの湿度が高い時には 湿度を吸い込み、逆に湿度が低い時には 湿度を放出する 性質があります。

このことを『調湿性』といいます。

無垢材の調湿性イラスト

室内の湿度が高い梅雨時期でも、無垢材の床がサラサラなのは、無垢材が湿度を吸い取ってくれている からなんですね。

ちなみに、室内が乾燥する冬は、穴に蓄えた水分を放出してくれるので、お部屋の乾燥を防いでくれます。

また『断熱性』も高いので、
寒い冬でも冷たくなりません!
フローリングを裸足で歩くこともできちゃいます。

無垢材と聞くと、足ざわりの良さや美しい木目が注目されがちですが、無垢材の『調湿性』も、無垢材が多くの方に選ばれている理由の1つになっています (^-^)

 

無垢材の床
体感してみませんか?

無垢材の床

 

弊社モデルハウス『TRETTIO GRAD』では、
樺桜材とパイン材の2種類の無垢材を使用しています。

梅雨に突入した今は、無垢材の足ざわりの良さを体感して頂くのに 絶好のタイミングです!

見学会は平日も土日祝も開催しておりますので、ぜひ体感しにいらしてください。

また現在建築中の新築住宅をお借りして、
『住宅完成見学会』が開催決定!

完成見学会は、お客様がご入居される前の期間限定となりますので、この機会をお見逃しなく!

ご予約お待ちしておりますヾ(^-^)

 

足利市 モデルハウス見学会

 

モデルハウスTRETTIO GRAD

☑ 高耐震・高断熱・高気密設計の高性能住宅
 耐震等級3+制震
 断熱性能Ua値:0.29
 気密性能C値:0.17

☑ 太陽光・風を利用したパッシブデザイン
 省エネ性能値:BELS★★★★★(ZEH)

☑ 北欧✕和デザイン

☑ ご夫婦+お子様2人を想定した間取り設計

見学会の詳細はこちら

 

足利市 完成見学会

 

新築住宅完成見学会

☑  玄関⇔土間収納⇔洗面⇔LDKと
 つながる
回遊動線!

☑ 土間玄関と土間収納

☑ 美しい木の化粧梁

☑ 無垢の床板(樺桜)

☑ パッシブデザイン設計を取り入れた
  夏の日差し対策

オーナー様と初めてお会いしてから、約2年!土地探し、FPさんによる資金計画、住宅ローン手続きなどをお手伝いさせて頂きながら、じっくりとオーナー様のペースで家づくりを進めて頂きました。

完成見学会の詳細はこちら

 


この記事は、栃木県足利市の工務店(有)福富住宅がお届けしました。
私達は創業52年。信頼と実績ある地域密着の工務店です。
パッシブデザイン設計・高耐震・高断熱・高気密の高性能住宅をご提案し、安全・安心・快適・省エネな暮らしを実現します。
新築もリフォームも、住まいのことは福富住宅にお任せください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました (^-^)

 

 

NEXT→

▼ブログ記事

足利市のモデルハウス 無垢の床写真TRETTIO GRADの魅力No.2
~無垢の床~

 

1ページ (全29ページ中)