スタッフブログ

渡邊 雄二 自己紹介へ

太田市|屋根の点検

2021/08/28(土) 日々のお仕事

足利市で家づくりをして52年。
「パッシブデザイン設計で、夏涼しくて、冬暖かい住まいづくり」をご提案している地元の工務店。
有限会社 福富住宅 二代目代表の渡邊雄二です。

 

ある日突然やってくる、親切を装った人には、ご注意下さい!

 

平成6年に新築させて頂いたお客様よりお電話を頂き、屋根瓦の点検にお伺い致しました。
家は建てて終わりではありません。建ててから、私たち工務店とお客様の本当のお付き合いが始まります。
いわゆる、アフターフォローです。

 

知らない人が突然やってきて、「屋根ののしがダメになってる。私が修理できるから、やりましょうか?」

怪しすぎます!

 

お客様は、決まった工務店があると伝えて、お断りしたそうなのですが、そう言われると心配になって…と、当社にご連絡を頂きました。

下から見上げる程度では、特に問題なし。
はじこで屋根の上に登ってみても、のしには異常なし。

お客様には、写真をご覧頂きながら、状況をご説明し、大棟と流れ棟の合わさる部分の隙間を塞いでいる漆喰に劣化が見受けられたので、その補修をご提案&依頼を頂きました。

屋根点検の写真 屋根点検の写真(アップ)

いつも決まった工務店がない方だったら、どんな工事で、いくらかかってしまったのか、考えると恐ろしいです。


かかりつけのお医者さんがいるように、私たち福富住宅は、お住まいのホームドクターでもあります。
お住まいでのお困りごとやご相談は、私たち福富住宅にお任せ下さいませ♪

 


「地域に根ざした家づくり」「命を守る家づくり」
足利市・太田市・館林市・佐野市・桐生市などでの住まいに関するご相談は、
福富住宅へおまかせください!
どんなご相談でも、一級建築士兄弟が丁寧にお答えいたします。
↓ ↓

お問合せはこちらへ 

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ