スタッフブログ

モデルハウス スタッフ 自己紹介へ

パッシブデザイン設計勉強会 (北関東SW会 性能向上委員会 主催)

2021/12/07(火) お仕事レポート
栃木県足利市の工務店、福富住宅の大竹です。
私たちは「パッシブデザイン設計・高耐震・高断熱・高気密」な家づくりをご提案しています。こちらのブログでは、日々のお仕事の様子をレポートしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します(^▽^)

 

パッシブデザイン設計
勉強会

パッシブデザイン設計勉強会に参加する写真

 12月7日に、北関東SW会・性能向上委員
 会主催の「パッシブデザイン設計勉強会」
 がオンラインで開かれました。

 SW会(スーパーウォール会)というのは、
 SW工法によって住宅建築を行う、全国規
 模のビルダー組織です。
 全国に300社以上あり、福富住宅もその内
 の1社です。

 今回の勉強会のテーマは、
 パッシブデザイン設計。

 群馬・栃木・茨城・新潟・長野・上越・
 山梨の7県の会員が集まり、
 パッシブデザイン設計について学びます。

 講師は、今年開催された「パッシブデザイ
 ン設計コンペ」の入賞者お二人。
 そして、弊社の渡邊雄二です。
 コンペには参加していなかったのですが、
 これまでのパッシブデザイン設計への取組
 みが評価されての抜擢となりました。

パッシブデザイン設計勉強会の写真

 勉強会では、予め作られたモデルプラン
 の、日射遮蔽・日射取得・自然風取得・
 昼光利用について、講師がそれぞれ考察を
 発表しました。

 午後1時頃に勉強会がはじまり、5時過ぎま
 での長丁場。
 これからパッシブデザイン設計を取り入れ
 ていこうという会社さんからの質問や、
 講師同士の意見交換など、積極的な勉強会
 となりました。

SW工法のイラスト

 SW工法は、業界でもトップクラスの
 高耐震・高断熱・高気密工法として、
 20年以上の実績があります。

 ですが、
 「SW工法を使っているから大丈夫!」
 と、私たち工務店がSW工法の性能に甘え
 てしまっては、住宅の品質を向上させてい
 くことはできません。

 これからも勉強会などを通じて知識を深
 め、よりよい住宅をお客様にご提案できる
 ように努めてまいります。

SW工法について

 

 


 こちらの記事は、
 地震に強く、夏涼しくて、冬暖かい。 
 美しく、家事の時短を叶える住まい。
 栃木県足利市の工務店、
 福富住宅の大竹がお届けしました。
 最後までお読み頂き、
 ありがとうございましたヾ(^▽^)"

 

【イベント情報】

 福富住宅では、
 みなさまの家づくりに役立つイベントを、
 色々とご用意しております!

  住宅の設計や構造について、専門的な話を  
 詳しく聞きたいという方から、
 「家を建てるにはどうしたらいいの?」
 という家づくり初心者の方まで、
 
 みなさまのご参加をお待ちしております!

 足利市のイベント インスタグラムライブ告知の写真

 

足利市 イベント モデルハウス夜の見学会の写真

 

足利市 イベント 家づくり相談会の写真

 

足利市のイベント 住宅完成見学会の写真

イベント一覧はこちら

※弊社ではしつこい営業行為は一切行っておりません。

 

 


「地域に根ざした家づくり」

「命を守る家づくり」

足利市・太田市・館林市・佐野市・桐生市

住まいに関するご相談は、
福富住宅へお任せ下さい!

経験豊富な一級建築士兄弟が、
どんなご相談にも丁寧にお答え致します。

 

お問合せはこちら

 

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ