フォトギャラリー

新築|すべて

【ちょうど良い安心と贅沢な平屋の家】

栃木市岩舟町

外観

お住まいを囲む木々の緑に映える白を基調とした「シンプル・ナチュラル」デザインのお住まい。
真白の玄関ドアと木目の壁、ブラックアイアンのポストは、オーナー様のこだわりです。

屋根:ガルバニウム鋼板 縦ハゼ葺き

壁:ガルバニウム鋼板サイディング

玄関壁:窯業系サイディング

画像のみを表示全 9 枚中 1 枚目を表示Next ≫
玄関

お住まいの顔、玄関も必要最低限のものだけで、よりシンプルにデザイン。

いろいろなモノを足していくプラスのデザインよりも、必要ないものを引いていくマイナスのデザインでは、配置バランスがポイントになります。

画像のみを表示全 9 枚中 2 枚目を表示≪ PrevNext ≫
LDK

白いキッチンに床の木目がやさしいLDK。正面のアイアン製の窓がアクセントになっています。

飾りをマイナスして、よりシンプルにまとめるときには、タテ・ヨコ・高さを意識して揃えると、より美しくなります。

 

システムキッチン:リクシル シエラ

室内窓:オーダー アイアン窓

床:リクシル Dフロアー

壁:クロス

天井:クロス

画像のみを表示全 9 枚中 3 枚目を表示≪ PrevNext ≫
キッチン

システムキッチンもシンプルで機能的に。

リビング・ダイニングスペースは天井を一段高くして、木の梁をみせる。限られたスペースを広く感じさせる、ちょっとした工夫です。

 

木の梁:構造用集成材+塗装

室内ドア:リクシル ラシッサD パレット

システムキッチン:リクシル シエラ

床:リクシル Dフロアー

壁:クロス

天井:クロス

画像のみを表示全 9 枚中 4 枚目を表示≪ PrevNext ≫
中廊下

キッチンスペースの廊下スペースを通ると脱衣&浴室、トイレへ。

実はLDKを中心にした回遊型のプランで、『玄関ホール ⇔ LDK ⇔ ファミリークローゼット ⇔ 寝室 ⇔ 玄関ホール』とぐるっと一回りでき、さらに脱衣やトイレ、お子様の部屋はLDKからのアクセス。右回りでも左回りでも、どの部屋へにもアクセスすることができ、とっても使いやすいとオーナー様にもお褒め頂きました。

 

室内ドア:リクシル ラシッサD パレット

室内窓:オーダー アイアン窓

床:リクシル Dフロアー

壁:クロス

天井:クロス

画像のみを表示全 9 枚中 5 枚目を表示≪ PrevNext ≫
アイアン窓

フルオーダーのアイアン窓。切り口や溶接部分にあえてハンドメイド感を残した一点モノです。

隣に並ぶ室内建具と高さをそろえ、キッチン側の腰壁と高さをそろえ、ガラスが正方形になるように形を整え…
オーダーメイドだからこその室内窓です。

 

室内窓:オーダー アイアン窓

画像のみを表示全 9 枚中 6 枚目を表示≪ PrevNext ≫
四角の窓

正方形を4つ組み合わせた窓。
左上と右下は開閉式、右上と左下はFIXで、オーダーのアイアン窓とは異なり、こちらはメーカーさんの規格サイズの商品を組み合わせしました。

すべてをオーダーにすれば、思い通りのカタチにすることはできますが、その分コストがかかってしまいます。創意工夫で、規格サイズの商品を組み合わせることで、思い通りに近いカタチを、コストを抑えて実現することができます。

また、ドアホンのモニターやボイラーリモコンなどは、少しだけ凹ませた壁に取り付けるとスッキリしますね。

 

外部建具:リクシル サーモスX

画像のみを表示全 9 枚中 7 枚目を表示≪ PrevNext ≫
木製の梁

一段高いリビングの天井に見える木製の梁。ゴロンと横になると木のやさしさを感じる空間です。

この木材は、飾りではなく、建物を支える材料。構造と意匠を兼ねています。デザインにはあまり関係ないように思われがちな”構造”ですが、実はとてもかかわりがり、お住まいのカタチを決める際に重要なポイントになります。

木の梁:構造用集成材+塗装

 

画像のみを表示全 9 枚中 8 枚目を表示≪ PrevNext ≫
医療用コンセント

こちらは医療用につかわれるコンセントを逆さに取付け。このコンセントの採用は、初めてでした。

レコードの音にこだわるオーナー様からのリクエストにお応えしました。聞くところによると、このコンセントが一番ノイズが発生しずらく、さらにさかさまに取り付けることで、差し込み部分が安定するそうです。音の世界も奥が深そうですね。勉強になります。

 

コンセント:医療用コンセント

画像のみを表示全 9 枚中 9 枚目を表示≪ Prev     
My Home Story

「親子三人で暮らす、ちょうど良い平屋の住まい」を考えていました。
友人からの紹介で福富住宅さんと知り合い、構造見学会や完成内覧会などを通じ、家族が安心して暮らせる住まいをお願いすることを決めました。

間取りやデザインなど、私たちの希望を伝えて、住まいづくりの相談がスタート。
高い天井に化粧梁の木目が優しいリビング、アイアンの室内窓や家族全員分の衣類が収納できるファミリークローゼットなど、こちらの要望にそった提案をしてもらい、想いがひとつづつカタチになっていきました。

「ちょうど良い安心とちょうど良い贅沢」
地震に強い”耐震等級3”や省エネ性能”BELS☆☆☆☆☆”で、これから先ずっと家族が安心して暮らせる住まいが完成しました。

 

設計者から

色づかいやデザインにこだわりのあるオーナー様。住み心地を大切にしながら、カタチや色を整えました。リビングの大きな窓からは、日差しをたっぷりと取り込んで、暖かい陽だまりの中、ご家族団らんの時間をお過ごし頂けるようにプランをしました。

いつ起こるかわからない地震、年々上がっていく光熱費、そんな不安に対する”耐震&省エネルギー”という【ちょど良い安心】と、限られたご予算のなかで知恵と工夫を凝らし、オーナー様の想いをカタチにした【ちょうど良い贅沢】な平屋の家です。

一級建築士・省エネ建築診断士 渡邊雄二

 

◆平成30年6月完成
◆建築物エネルギー消費性能向上計画認定住宅
◆耐震等級3
◆断熱性能Ua値:0.48
◆気密性能C値:0.17
◆BELS☆☆☆☆☆
◆平成29年度 地域型住宅グリーン化事業<高度省エネ型 認定性能向上住宅>補助金採択

 

新築住宅ラインナップ

自由設計
<太陽と仲良しの家>

自由設計
<One-Story House 平屋>

規格住宅
<TRETTIO>

規格住宅
<TRETTIO GRAD>

 

 

もっと詳しく知りたい方には、こちらがおススメです!

 

 


質問がございましたら、お気軽にお問合せ下さい

弊社についてのご質問は「問合せフォーム」にて受け付けております

↓↓↓

 問合せフォームを利用する 

新築 - すべて にある

その他のフォトギャラリー

ページトップへ