家づくり「5つ」のキーワード

1. 家づくり「5つ」のキーワード

家づくり5つのキーワードイラスト

福富住宅では「高耐震・高断熱・高気密」の家を実現するために、
次の5つのキーワードを設けています。

5つの中のどれか1つだけが優れていたとしても、またどれか1つだけが劣ってしまっても、
高耐震・高断熱・高気密な家での、快適な住まいを実現することはできません。

この5つをバランスよく計画し、確実に施工されることが重要です。

1. 強い
2. あたたかい
3. すずしい
4. 美しい
5. 時短

 

1. 強い

地震大国である日本では、住まいづくりにおいて「強いこと=耐震」が重要です。
福富住宅では、全ての住宅において耐震性能最高ランクの「耐震等級3」を取得。(標準仕様:耐震等級3+制振)
緻密な「構造計算」と「設計図」、そしてそれを確実に施工する「職人の技」によって実現します。

 

 

2. あたたかい

東北や北海道に比べ、足利市は冬でも良く晴れた日には、暖かさを感じます。
しかし、夜や明け方はぐっと温度が下がり、マイナスになる日も少なくありません。
「昼間は太陽の陽射しをたっぷりと取り込み、暖房に頼らなくても暖かい住まい」「夜は高い保温性で、少ないエネルギーで家中暖かい住まい」
福富住宅ではそんな暮らしを「パッシブデザイン」「計算された断熱性能(Ua値0.46以下)」によって実現します。

 

3. すずしい

足利市周辺は、日本で1、2を争う暑さの厳しい場所。体温を超えるような暑さの日もあります。
「太陽の陽射しを遮り、必要以上にエアコンに頼らない」ことが大切です。
建てる場所での「日影シュミレーション(日射遮蔽)」「ηAc計算(日射遮蔽率)」によって実現します。

 

家の設計図手書きのイラスト

自然の恵みを最大限活かしたパッシブデザイン設計

日影シュミレーション
太陽の光、風、隣接する道路や建物、周辺環境などを考慮して分析

SW工法のイラスト

高耐震・高断熱・高気密工法として、20年以上の実績のあるスーパーウォール工法を標準採用
(耐震等級3+制振)

 

気密測定の写真

全棟で気密測定を実施
(相当すき間面積 C値:0.4以下)

TRETTIOGRADのBELS評価写真

全棟でBELS評価を表示
建築物の省エネルギー性能
詳しくはこちらへ

 

4. 美しい

色づかいやカタチ、バランスを整えて暮らしをデザインする。
空間にも時間にも余裕を持たせて、美しいスマートな暮らしを実現します。

 

TRETTIOGRADの夜の写真

夜のTRETTIOGRADリビング写真

 

5. 時短

料理・掃除・洗濯と、365日休むことなく続く家事。
私たちは設計段階から「家事時間の短縮」を計画。
「家事動線を考慮した間取り」や「収納計画」を行い、ゆとりある暮らしを実現します。

 

足利市の工務店 福富住宅のモデルハウスTRETTIO GRADのキッチン写真(夜)

キッチンでは「冷蔵庫」「電子レンジ」「作業スペース」の3つの動線が大切!
どこに配置するかで、調理時間が変わります。

足利市の工務店 福富住宅のモデルハウスTRETTIO GRADのシステムキッチンの写真

取り出しやすく、戻しやすい収納計画。
整理収納アドバイザーがご提案致します。

 

ガス乾燥機乾太くんの写真

洗濯の「洗う」「干す」「とりこむ」をこれ1台で!
天候や時間に左右されずに、あなたの好きな時間に洗濯して頂けます。

北欧デザイン規格住宅のウォークインクローゼット写真

洗濯物は畳まず "かける" !
時短だけでなく、見つけやすくて、しわにもなりにくいです。

 

 


「地域に根ざした家づくり」「命を守る家づくり」
足利市・太田市・館林市・佐野市・桐生市などでの住まいに関するご相談は、
福富住宅へおまかせください!
どんなご相談でも、一級建築士兄弟が丁寧にお答えいたします。
↓ ↓

お問合せはこちらへ 

福富の家づくり|性能・技術

ページトップへ