モデルハウス スタッフ 自己紹介へ

地域の特性に合った家づくりが大切!足利市の家づくりは福富住宅へ

2021/01/27(水) スタッフブログ

雪の降る町のイラスト

こんにちは!
モデルハウススタッフの大竹です。

先日、社長と「家づくりと地域性」について話をしました。
これから家づくりをされる方にも、ぜひ知っておいていただきたい内容だったので、ご報告します☆

みなさんは「地域性」と聞くと、どのようなことを思い浮かべますか?
日本には四季があり、住んでいる地域によって同じ季節でも気候条件がかなり違ってきますね。
例えば、北海道や東北地方の冬は、毎年大量の雪が降り積もりますが、同じ日本でも沖縄県では雪が降り積もることはありません。
反対に、沖縄や九州地方の夏は、毎年大型の台風がいくつも接近・上陸しますが、北海道や東北地方では温帯低気圧に変わってしまうため、台風被害が少ない傾向にあります。

モデルハウスのあるここ足利市では、冬になると赤城山から強い西風が吹きつけます。この西風も、実は地域特有のもの。
他県出身の方は、「風で布団が飛ばされるのを初めて見た!」「風が強すぎて竜巻かと思った!」と、みなさん驚かれているんです。

このように、私たちの住む日本では、地域によって気候がさまざま。
そのため「その地域の特性に合った家づくりをする」ということが、とても大切になってきます。
地域の特性を無視して建築してしまうと、住みはじめてからトラブルの原因になってしまうことも・・・。
実際に、足利市の建築士さんが長野県の別荘を設計した際に、積雪のことを考えずに家を設計してしまい、雪で玄関ドアが開かなくなってしまったということがあったそうです。汗
やはり、長年住んでいないとわからないこと、気づかないことというのはたくさんあるんですね。

みなさんも家づくりをされる際には、「地域の特性に合った家づくりをする」ということを、忘れないようにしてくださいね。
みなさまの家づくりが、笑顔あふれるステキなものになりますように!

 

☆地域密着49年!足利市周辺での住まいのご相談は「福富住宅」へ

地域に密着して家づくりを行ってきた弊社だからこそできる家づくりをご提案します!
新築・リフォームをはじめ、住まいに関するちょっとしたお悩みも、ぜひ福富住宅までご相談ください。

 

オンライン相談実施中です!

モデルハウスもご見学受付中です!

 

 


お住まいに関するご相談は、
経験豊富な一級建築士兄弟とプロの職人集団「チーム・スマイル」にお任せ下さい!

(業務内容)
注文住宅・規格住宅・リフォーム各種

(対応エリア)
足利・佐野・太田・館林・桐生・邑楽 

お問合せ

※しつこい営業は一切行っておりません
お気軽にご相談くださいませ

 

3ページ (全5ページ中)